応募する
 

シャポー地育プロジェクト

『シャポー地育プロジェクト』では小松菜について学び、収穫・調理を経験し、
レポートを書いていただくキッズレポーターを募集いたします。

イベント内容

ゲスト/フードコーディネーター 三島葉子先生 ゲスト/フードコーディネーター 三島葉子先生

第1回 9月15日(土)
レポーター任命式
小松菜調理体験&試食会(小松菜白玉入りフルーツポンチ)

開催場所…シャポー小岩
開催時間(予定)…13:30~16:00頃

第2回 10月6日(土)
小松菜収穫体験・レポート作成ワークショップ

開催場所…真利子 伊知郎さんの畑(江戸川区鹿骨)・シャポー小岩

開催時間(予定)…13:00~17:00頃

※作成いただいたレポートは、シャポー小岩の館内やホームページなどに掲出させていただきます。※小松菜収穫←→シャポー小岩の移動は専用マイクロバスとなります。
※イベント内容の詳細はご当選の方にご案内いたします。

募集人数
ペア2名×10組さま(応募多数の場合は抽選になります)

募集締切
2018年8月12日(日)

当選発表
ご当選の方には、8月下旬にご当選通知を 電子メールでお送りさせていただきます。

※ご確認事項やご連絡事項がある場合、シャポー小岩よりお電話でのご連絡をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
※イベントの様子は写真や動画撮影をし、シャポー小岩ホームページやブログ、フェイスブックなどのSNSやネット、またシャポー小岩館内掲示物・制作物に掲出させていただきますので、予めご了承の上、ご応募ください。

応募方法

「シャポー地育プロジェクト」は本サイト応募フォームからご応募ください。

応募資格

  • 小学1年生~小学6年生のお子さまと保護者の方がペアでご応募ください。
  • 上記2回のイベントに両方ご参加いただける方。

    ※2回のイベントにご参加される保護者の方は1回目・2回目で変更可。

  • 江戸川区にお住まいの方。

『小松菜』発祥地 江戸川区

江戸川区
農業応援キャラクター
こまつなくん 江戸川区
農業応援キャラクター
																												   こまつなくん

コマツナ(小松菜)は江戸川区が発祥地として知られているが、由来は現在の江戸川区小松川で当時、将軍であった徳川吉宗が鷹狩の際に名が無い菜の入ったみそ汁を食べ、その菜を「小松菜」と呼ばれたという。
栄養、味も抜群の江戸川区の小松菜。特にカルシウムはほうれん草の3.5倍とか!

協力農家さんはコチラ! 真利子 伊知朗さん 江戸川区農業経営者クラブ、「江戸川野菜」ブランドの普及に努めている。1999年、「アグリ・フェスタ・トウキョウ」で農林水産大臣賞を受賞。 協力農家さんはコチラ! 真利子 伊知朗さん 江戸川区農業経営者クラブ、「江戸川野菜」ブランドの普及に努めている。1999年、「アグリ・フェスタ・トウキョウ」で農林水産大臣賞を受賞。
応募する

BLOG